ソロミュージカル YAKUMO −小泉八雲外伝− 作品の御案内


<チラシをクリックすると拡大します>

YAKUMOのチラシを置いて下さるところを探しています 詳しくはこちらみんなでYAKUMOを盛り上げよう!

YAKUMOのあらすじ

小泉八雲ことラフカディオ・ハーンは、1850年、ギリシャに生まれた。
4歳で両親に捨てられた後、彼は敬虔なカトリックであった大叔母に預けられる。

その大叔母の意向でアイルランドにある全寮制のカトリック・スクールへ強制的に入学させられ苦痛の日々を送っていた。
そんな時、左目を失明するという不幸が彼を襲い、 ハーンは体の傷だけでなく一生消す事ができない深い心の傷を負う事となる。

その後、大叔母が破産した為に学校を中退する。
遺産狙いの親戚にも騙されてアメリカへと渡ったハーンは、転職を重ねニューオリンズの新聞社に入社。

ハーンは、彼の才能を認め作家としての活動を勧めた同僚女性に恋をするが、彼女はキャリアを求めてニューヨークに旅立ってしまう。
彼女に心を残しながらも、作家としての力を試すべく新聞社を辞め、本格的に作家活動に入っていくハーン。

やがて作品が評価され作家として名声を得たハーンは、取材の為に訪れた日本に魅せられて定住を決意。
そこで運命の人・小泉セツと出会い、結婚し、日本に帰化して小泉八雲の名で次々と名作を執筆する。

しかし、日本や家族という安らぎの場所を見つけたのもつかの間、彼の体には病魔が忍び寄っていた・・・

 

Home公演情報